小林オニキスについて

Pocket
LINEで送る

 ボーカロイドを使った楽曲制作のほか、デザイン・イラスト・映像・文筆などの制作を行う個人作家。三重県出身。東京都在住。

2007年12月10日から「小林オニキス」の名義で活動をスタート。作詞・作曲・イラスト・PV動画を全て制作した代表曲「サイハテ」を2008年1月に発表したことがきっかけで脚光を浴びる。

それ以後、作曲家・デザイナーとして活動だけでなく、週刊誌上で連載ページを持ったり、トークイベントやテレビ番組で司会進行や解説役を務めるなど幅広く活動している。

「オニキス」の名義の由来は、ある年齢以上の関西圏の人には馴染み深い「ニシザワガクエン」のテレビCMから。
 

連絡先

kobayashi.5884(アットマーク)gmail.com

 

活動履歴

■2011年

・6月 アニメエキスポにゲストとして招聘される。

・日本テレビ系の深夜アニメバラエティ「ユルアニ?」内の「ほんとにあった!霊媒先生」EDテーマ曲である「pair*」「お別れ囃子」「ネコクロニクル」(メーウ)の作詞作曲編曲を担当。アニメ本編では「ニクキュウの嵐」がBGMとして採用。

・3月 うさ「LINK / RING」に60thサマーオブラブのカバーが収録。ブックレットのデザイン制作もお手伝いしました。

■2010年

・2月 フルカワミキさんのアルバム「very」が発売。サイハテ収録。
・3月9日 ミクの日感謝祭
zepp東京で開催されたミクの日感謝祭ライブ出演。

・LOiDレーベルのコンピCDに参加。「ctrl + P」という楽曲。

・サウンド&レコーディングマガジンにインタビューが掲載
特集記事「ネットで音楽を売る方法」に掲載。

・5月 茶太さんのアルバム「なないろ」に楽曲「流れ星」を提供

■2009年

・12月 牧村憲一さん×津田大介さんが主催するセミナーに講師として出演

・フルカワミキさんによる「サイハテ」のカバーがシングルとして発売

・12月4日 トークイベント「サイハテナイト」に出演。
シングル発売、ボーカロイドソフト「SF-A2 開発コードMIKI」発売を記念して東京カルチャーカルチャーで
開催されたトークイベント。「SF-A2 開発コードMIKI」は企画制作にかかわらせて頂き、ブレインストーミング的にアイデアを出していた時に提案した「開発コード」というのがそのまま名前に採用されたこと、キャラクターデザインにコザキユースケ先生を推薦したことなど、お話させて頂きました。

・12月24日 イベント「VOC@LOID Xmas」オーガナイズ。clubクアトロ。

・「るーじー・ぐーじー 桃井はるこ」 : CDジャケットデザイン
・「☆自演乙☆ソング  桃井はるこ」 : CDジャケットデザイン

・「うさころにー Tシャツ」 : Tシャツデザイン

・「LOiD-01-LOiD’s LOGiC-」 :  CDジャケットデザイン / 楽曲製作

・「EMOTIONS」 hana(forest) :  楽曲製作

■2008年

・「LOiDレーベル」 : レーベルロゴデザイン

・「虚空戦士マジスパイダー 風雅なおと / シンP」 : プロモーションビデオ制作
・「卑怯戦隊うろたんだー 風雅なおと / シンP」 : CDジャケットデザイン
・「卑怯戦隊うろたんだー」 : CD購入者特典の缶バッチデザイン

・「うさころ いち」 うさころにー : 楽曲制作
・「うさころ に」  うさころにー : 楽曲制作

■2007年

・12月10日 楽曲「アンチェインド・メモリー」を小林オニキス名義で発表。活動をスタート。

Pocket
LINEで送る




公開日:
最終更新日:2016/02/01





  • 小林オニキスはボーカロイドを使った楽曲制作のほか、デザイン・イラスト・映像・執筆など制作を行う個人作家です。












    小説版「サイハテ」/小林オニキス著
PAGE TOP ↑